☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡

このブログはアメリカ生まれアメリカ育ちのべべ(日本人)と
フランス生まれアフリカ育ち南フランス在住のルル(フランス人)と
性格がまるっきり正反対のポメラニアン二匹(犬)の日常がテーマです。

アメリカとフランスで別々の人生をおくっていたべべとルル。
運命の赤い糸を手繰り寄せるきっかけとなったのはまさかのゲームアプリ!
二人の出逢い編はこちらから。
出逢う前の二人の生い立ちストーリーを読みたい方はこちらからどうぞ。

尚、このブログは作者のべべがアホなので誤字脱字言い間違いのオンパレード。
内容も絵柄もド素人なのでアホっぽいです。
それでも当ブログを読んでくださる方は…勇敢な方ですね。(笑)

☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡

不定期開催日本人には通じるけどアメリカ人には通じない「英語」シリーズスタートです。

第一弾はべべが実際に日本で聞いた「英単語」が日本では違うニュアンスがあることに気づかなかったために勘違いしたエピソード等です。

一応①とタイトルに付けたけど第二弾は需要がなかったら続かないかも…(汗

121a
121b

実はホットケーキ(hotcake)はアメリカでもパンケーキの呼び名の一つなんです。
でもパンケーキ(pancake)とかフラップジャック(flapjack)の方が主流で
べべは一度もパンケーキをホットケーキと呼ぶ人に遭遇したことがありません。
でも面白いことに何かが「飛ぶように売れる」という意味の「selling like hot cakes」はよく使われるフレーズなんですよね…。

それからマンションは日本だと集合住宅ですが
アメリカでは豪邸のことをmansionと言います。
有名なのはセクシーなウサギちゃんが住むプレイボーイマンションかな?
日本でいうアパートの方がアメリカでは集合住宅の意味を持ちます。でもアパートと略さないでアパートメント(apartment)と言います。またはコンドミニアムcondominium (こちらはコンドcondoと略す)。

通じそうで通じない言葉ってたくさんありますね!
 

今日の記事を読んでホットケーキを食べたくなった方はクリックしてください。
(別ウィンドウが開きます。いつも有り難うございます。)