☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡

このブログはアメリカ生まれアメリカ育ちのべべ(日本人)と
フランス生まれアフリカ育ち南フランス在住のルル(フランス人)と
性格がまるっきり正反対のポメラニアン二匹(犬)の日常がテーマです。

アメリカとフランスで別々の人生をおくっていたべべとルル。
運命の赤い糸を手繰り寄せるきっかけとなったのはまさかのゲームアプリ!
二人の出逢い編はこちらから。
出逢う前の二人の生い立ちストーリーを読みたい方はこちらからどうぞ。

尚、このブログは作者のべべがアホなので誤字脱字言い間違いのオンパレード。
内容も絵柄もド素人なのでアホっぽいです。
それでも当ブログを読んでくださる方は…勇敢な方ですね。(笑)

☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡☆彡★彡

さっむいです。
南フランスに来て初めて雪が降ったほどの寒さ。
そんな中、遂にビザに関して県庁から連絡が…

申請する時もいろいろあって大変だったけどビザを受け取る際にもいろいろあったのでその時のエピソードです。
前回までのあらすじはこちらから


258a
258b
※マスクは描き忘れました。

コロナ対策以前も外で皆待たされていたかは分かりませんが
ビザ申請した時も今回もアポがあっても人数制限があり
スペースが空くまで全員外で待たされました。
9月に申請するために県庁へ行った時は暖かかったので気になりませんでしたが
今回は1月で大変寒かったです。
しかも県庁側がかなり遅れていてアポの時間が過ぎても全然列が進まず
40分ぐらい外で待たされていました。
そしてやっと前の男性が門をくぐれたので
次は私かと思ったら
警備員の人に止まれと命令され…

続きます。
 

コロナ対策で付き添いはビルの中に入れないのでルルは暖かいバンの中で待っていました。
(別ウィンドウが開きます。いつも有り難うございます。)